====New Topic====
  かわいい自分に似合う色がわかるパーソナルカラー診断はこちら
  かわいい自分に似合うデザイン・柄・素材がわかるパーソナルスタイル診断はこちら
  かわいい効率的に買い物ができるショッピング同行はこちら
   

2013年05月31日

静から動へ☆葛飾北斎のベロ藍♪

130523_v (1).jpg

こちら、どこだかお分かりになりますか?

130523_v (2).jpg

フェルメール・センター銀座の 『あっぱれ北斎!光の王国展』 の会場です。
3月末ですでに終了したはずの展示が5月末まで延長されたと知り行ってまいりました!
前出の足元の絵、実は北斎の筆によるもの。昆虫やら植物やら図鑑のような絵の数々。

130523_v (3).jpg

冨嶽三十六景「神奈川沖浪裏」
リクリエイト作品のためか写真撮影可とのことだったので撮らせていただきました♪
印象派の音楽家ドビュッシーもこの絵に影響を受けたのだとか。躍動感があります!
「音楽の本質は形式にあるのではなく色とリズムを持った時間なのだ」 (by ドビュッシー)

130523_v (4).jpg

北斎といえば、この青(ベロ藍、プルシアンブルーとも呼ぶ)! 
このように 「青を揺らし、青をにじませ、青で勾配を作る」 ことができたのは
ベロ藍が極めて細かい粒子で水に溶けたために成し得たことだそうです。

130523_v (6).jpg ベロ藍。

それよりさかのぼること約100年前までは、コバルトラピスラズリといった
粒子の大きなものしかなく油に溶いてキャンバスにベタ塗りするしかなかったとのこと。
それが、あの有名なフェルメールの青ということになります。

130523_v (5).jpg ラピスラズリ。

フェルメールの“静”の青から、北斎の“動”の青へ。
絵画における青の流行も変化していたのですね!
青をテーマに楽しめた展示でした♪

130523_v (7).jpg

ついでに、こんな行燈の和紙の色&柄も粋で素敵ですぴかぴか(新しい)

色を感じて、みなさんの毎日が ColorfulHappy になりますように。
↓ 人気ブログランキングに参加しています。
  るんるん応援ありがとうございます。るんるん
banner2.gifにほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

↓ カラーサロンHPはこちらから。
s-HP-banner@blog.png



 s01_fb_50_50.png Viesens のFBページをオープンしました!「いいね!」よろしくお願いします♪
posted by Tamami Yagi at 00:08 | Comment(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。